Fs

ベースボールで遊んでます。

リンク等は自由にどうぞ

本サイトはここです
http://www12.ocn.ne.jp/~miopon5/
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 9月8日 ヤフー | main | 9月24日 ヤフー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
9月9日 ヤフー
実はこの日、宿舎でバスのお見送りというのをしてしまいました。
まぁ、基本的に、おっかけるのは好きではないのですが…(苦笑)まぁ、15歳から23歳くらいまでの幼い子がやること・・という世間の常識を打ち破り、ミーハー炸裂で見に行ってしまいました・・。すみません・・。
ただ、この日、行って良かったなぁと思ったのは・・。
スーツ姿のガッツを見れたことでした。

いや、スーツ姿がカッコいいから、きゃーっ・・というんではなく、選手会の人がどんだけ苦労しているか・・が、ちょっとでも分かったからです。
この日、大阪で朝から話し合いをして・・。(皆さんもご存知のように、ストや合併の問題で、先が見えない状態でした・・)
試合中でも、きっと、ガッツはチームのことや、球界全部のことを考えて、いろいろ気を使っていたと思うんですよ。

昨日の試合はありましたが、今日もあります。
他の選手は、まぁまぁ、おそらくお昼前くらいまで眠れたと思うんですよ。

でも、ガッツは大阪に行くんで、早起きしているはずです。
そして、試合に出なければならないんで、宿舎に戻って来た時、すでに、選手の大半はユニフォームを着てバスに乗り込んでました。
ガッツは、ぎりぎり間に合うようにスーツ姿で戻ってきたのです。


そして、慌てて部屋に戻って着替えて、バスに乗り込んだかと思うと、話し合いで決まったことなどを説明するために、前のバスとかに移動して何か配っていました・・。
つまり、朝から息つく間もなく働き通しなんですね…。


時間的にも、綱渡りのようにして、あれこれやりくりしながら、神経をすり減らして闘っているんだなぁ・・と思いました。この人、ほんとうに大変なんだなぁ…というのを感じました。

なんつーか・・。
我が身の愉しみのために、呑気にお見送りなんてやってる自分は、なんて卑しいんだろうと思いましたよ…。



ほんの一瞬ですが…。ガッツが文句ひとつ言うことなく我が身をすり減らしている様子を見て、ああ、この人は本当にがんばってるんだなぁと感じました。
そして、慢性的に疲れが蓄積されていて・・。しんどいだろうなぁと思いました。


でも、この日、ガッツのホームランを見たいなぁと思ってました。
なんとなく、そろそろ見たいなぁと・・。
すると、この日、ガッツはいきなりホームランをかっ飛ばしてヒーロになりましたよ。

ホームラン

お見事でした・・。
外野の応援団も、ラッパを吹いた甲斐があるというもんです…。
多分、ガッツはいつも、向こう側にいる大勢の不特定多数のファンのことを平等に想って打ってると思うんですよね・・。

オリンピックでも気負い過ぎるところは・・確かにあるとは感じましたが、でも、人々の期待に応えようと必死になっているガッツはやっぱり、いい人だなぁと思いました。

ということで・・。

私も、みんなのために働くあなたを尊敬しています。

のほほんキャッチポールの図

新ちゃん

良い子

選手会の方達のがんばりに感謝しています…。


| 美緒 | 2004年観戦記 | 19:21 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:21 | - | - |