Fs

ベースボールで遊んでます。

リンク等は自由にどうぞ

本サイトはここです
http://www12.ocn.ne.jp/~miopon5/
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< テレビ観戦 GAORA 鳴尾浜 | main | ファイターズ・復活! 風邪と共に連敗も去った・・。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
あじさい 8/11

 8/11 ナイター
北神戸。


写真なし。
メモなし。

夏場は集中力が出ないので、テキトーに見る。

19歳のフリーター。コウイチロー(男)なら、こんな感じの観戦記になる。
※好き勝手に書き、文が長い

・・・・・・・・・・・・・・・


印象に残ったこと。

ソフトバンクの投手、殺人兵器かっ! 次々と死球をくらわせる。どーやら悪気はゼロらしい。単にヘタなだけらしい。迎は手に当たってベンチに引っ込んだ。やがて走者として出てきたが、試合途中で由田と交代だ。

怪我、だいじょうぶか?

とりあえず、迎。今年は(運とか・オーラ)持ってない。

森山ルパンは、常連のオヤジたちにやじられまくり。BOO、BOO! が響き渡る。
以前はキモトだったのに。
今は森山? まぁ、気にするな。
言われるうちが華というか、徹底的にヤバイとか弱ってる選手はもう放置だもんなぁ。(武士の情けで・・。オヤジも相手を見て調節するぜ。そこが小学校のイジメと違うところ)
しかし、森山、綺麗なお姉さん系には絶大な支持アリだな。いい匂いがするようなお姉さん系からは愛されるお得なキャラ。
オヤジにブーイングされてもさぁ、脚の綺麗な若い女の子に熱く愛されたら、差し引きゼロどころかプラスだな。
ええのう、森山・・。
ところで、森山、どんなジャンルのAV見るんだろうな。分からん・・。さっぱり分からん。
いつも思うが、あいつに性欲はあるのだろうか。乙女のような天使のような森山・・。
オレが欠かさず見ている土曜の夜のサンテレビ、おまえもインリン様を見るのか・・。一度聞いてみたいよ。

女の子に愛されるキャワイイ系の森山。

言っとくけど、和気藹々とやってるが、隣にいるむさくろしい、だっさい木元は何もないぜ。
年俸は年々下がり、税金を払うのがタイヘンだ。
若さもないっ! 森山みたいなカワイイ顔も持ってない。近距離で見たら、カツアゲされそうだ。カワイイオナゴのファンなどいない。打率もナイ。今や特に誰も期待してない。
ナイナイ尽くしっ!

しかし、なぜか、ニコニコしている・・・。アホかあいつは。

一応、気合も充分だ。
単純なので、誰が見ても、木元はやる気がある時は、いっぱつで分かる。
別に誰も見たくないが、パンツまで見せた・・・。

試合前、ベンチで、むくっと立ち上がり、ズンッとスボンをおろし、スラパンを見せたオヤジがいて、誰かと思ったら木元・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
「よしっ!」と、ばかりにベルトを締める姿を見て、クラクラ眩暈がした・・。

ああ、このパターン・・。

人としては可愛いっていうか、いい奴なんだろうけど、「ヨッシャ!」と意気込むと滑るの法則が噴射したぜっ。
得点圏のチャンスの打席の時。
フツーに犠牲フライを打てばいいのに、張り切りまくったであろう木元は上にたかーく上がるが、結果的に浅い外野フライしか打てず。

三塁ランナー帰られへんやんけーっ!
われなめとんかーっ・・。


カンベンしてくれよ、きー坊。
いっつも思うけど、ますだ・おかだの、岡田の性格とか雰囲気に近い、ぼーーーーっとトロイ空気が充満していて、びっくりするよなぁ。
ハムで渾名を募集した時、「キー(鍵)」になったのに定着することなく、トレードされて、ぼーっとしているので、きー坊がお似合いの名前さ。

鋭いとか冷徹とか激しいとか、したたか・・という方面の感性のなさに驚く・・。
いっしょうけんめいさが、こんなにカッコ悪いなんて・・・。
と、そこは毎回、違う意味で感動だな。

しかし、本人はどーもマジで常にニコニコしているらしい。
バイトの男の子がファンの子と喋ってる会話を以前、盗み聞きしたことはある。
僕らにも親切で、いつもおっとりしてます・・とか、シャイな人みたいなことを言っていた。

単に、もしや、あいつが、トロイだけなのでは・・? 
という気もするし、オリのバイトの奴が性格良くて優しいからそういう解釈をしているような気が・・。


それにしても、よく、まぁ、スタメンで使ってるもらってるよなぁ・・。
ファーム打撃成績も、トリックの山田奈緒子の乳みたいなレベルだぜ・・。

「監督は木元と寝てるのよ。フン」とか少女マンガみたいに幼稚なことを言う奴もいないことが、逆に不思議だぜ。ファームだからおっとりしてんのかもな。

一軍は大奥だもんな。

あいつは監督に嫌われているとか干されている説を唱える人って、そうやって不都合なことから防御しているだけなんだけどな。
だってさ、実力があるのに嫌われるなら、嫌われる理由・愛されない訳 が絶対にあるやん。
練習に身を入れないとか、遅刻が多いとか。ファンとの接し方に問題があるとか・・。

以前、中田翔は、みんながちゃんと提出するレポートみたいなものを出さなかったりが続いてルーズなことをやらかして球団から叱られた・・。
期待されて入った人にありがちな、エリートを自負するが故のルーズさ・・。


例) 追記
9月6日4時32分配信 サンケイスポーツ

 日本ハムの中田翔内野手(20)が5日、球団から厳罰を下された。2日のイースタン・リーグ湘南戦(鎌ケ谷)で試合前練習に遅刻し、かつ球団に報告しなかったため、(1)5日から10日間の2軍戦出場停止(2)2軍の今季日程終了時までの外出禁止−を言い渡された。外出禁止処分は2年連続。これも大物の証し!?

 今年は無風のはずだったのに大嵐がやってきた。お騒がせ男の中田が球団から今季初、2年連続となる外出禁止令を下された。

 Kスタ宮城での楽天戦終了後、取材に応じた島田利正チーム統括本部長によると、問題となったのは2日のイースタン・リーグ湘南戦の試合前練習への遅刻。遅れただけではなく、統括本部への報告を中田が怠ったことも問題視された。

 「(中田は)時間を間違えていたと言っていたが、それはありえない」(同本部長)と情状酌量の余地はなく、(1)5日から10日間の2軍戦出場停止(2)2軍の今季日程終了時までの寮からの外出禁止−を言い渡された。中田は新人だった昨年4月にも寝坊で練習に遅刻し、1カ月の外出禁止と罰金処分を受けている。

 練習に遅刻した直後の試合でイ・リーグの本塁打記録を更新する28号を放った中田は、3日のロッテ戦(千葉マリン)の試合後に2軍降格を通告された際、「また一からや」と今回の厳罰を覚悟しているかのような言葉を残していた。

 出場停止が解ける14日までは5試合予定されており、日本ハム2軍の今季最終戦は27日。神妙な気持ちで、今季を終えることになりそうだ。




こういう類の何かがあると、監督も選手に厳しくしないといけない。


ファンのオヤジが「監督の仲良しごっこ。オレの贔屓選手を使え」とか揶揄している場合、たいてい、現実には、その選手、すっげぇイヤな奴っていうのはよくあること・・。嫌われる奴は、何気に舐めてるよ、野球やファンを。実は、すげぇナルシストで弱くて、そこが鼻につくタイプとかいるさ。これは中田のことじゃないけどな。あれじゃ、嫌われるだろってオレも思った・・。審判からも嫌われてたね。
プライドと自己愛の違いさえも分からないタイプは何人がいる・・・。


阪神の金本が、「勘違いして自惚れる野球選手はいっぱいいて、オレはそんな奴が嫌いだ」と、険しい顔をしているが、チームメイトが嫌なものは監督はもっとイヤだろうな。

そんな自惚れや性格の悪さや、上から目線って、本人、気付かないのさ。

でも、慧眼な男性は、ちょっと選手のインタビューの様子の受け応えを見ただけで気付いてた・・。この選手は謙虚さという知性が欠落していると・・。細かく見なくても分かる奴は分かるらしい。
見てる奴は見てる! 
ちなみにその男性は岡田のことは褒めていた・・。人柄ってやっばり必要だぜ。
岡田はいい奴さ。

うん。
だから、選手が前球団も今球団も・・どこに行っても使われないとしたら。

○実力不足 (守備が猛烈にヤバイ・打撃で勝負弱い・同じポジョンの層のレベルが高い)
○根性汚い (オレ様・甘ったれ)

どっちかだね(笑) 逃げ場なんてあるもんか・・。

あと、トレードされた人では、ニオカみたいに表沙汰になることなく、ヤバイ不倫とかやってる人とか飛ばされてるね・・。
おっかけとかやってるバカギャルが、ケタケタ笑って、あいつ高校生と寝てる・・とか言ってたりする。
そんな選手だと、そりゃ嫌われる。酒気帯び運転とか薬物系も困る。
面倒なことはまっぴらごめんだ。

嫌われる人には、何か裏や負(突出した欠点)や影がある・・。

ちなみに木元は、誰がどう見てもこれ・・。

守備がハムのレベルではないから、いらんっ!

顔も無駄に濃すぎる


コリンズ監督もセカンドで後藤をチョイスするのを見た時、「コリンズさん、賢明な選択っス」と思ったぜ・・。

何気に半世紀生きてるシルクを選んだことは種の保存の観点から見ると、賢明かどうか分からんけどな。。

守備が下手な選手って使いにくいよなぁ・・。

古木が一軍に上がらないのは、一輝よりも北川よりも、内野守備が突出して下手だったせいだよ・・。
オレの親戚の叔母ちゃんと、オリファンの賢い男の子・大学で野球部の記事を書いていた人。
3人が、同じ勢いで、「あ、あれは・・・・なんじゃこりゃ!」と、下手糞さにびっくりしたことがあるらしいぜ。

チームメイトからも、「おまえには無理だ」ということで、外野に帰れと野次られ笑われていたそうだ・・。
ひとりだけ捕れない・・。一輝が上手く見えたんだって。比較の問題で・・。(ホントは一輝もヘタ)

しかし外野をやったらやったで、道化師みたいに転ぶし・・。
オレのスケベで軽薄なポルノ作家の叔母曰く、正直、最初、サードの守備をやって失敗するのを見て、「人を笑わせるためにわざとこけている」と思ったそうだ・・。
しかし、見ているうちに・・徐々に恐くなってきた・・。こいつの守備、マジ? めっちゃマジ・・?
歌手がリハーサルで、音程を外しまくっていても気付かない光景を見ると、ホラーより怖いやん。
こ、この人は、プロなのに音程を知らんのか・・・みたいな・・。
あれに近い衝撃すら覚えたらしいぜ。
本人はなぜか、ちっとも恥ずかしいという意識もなくて、そこがたまげたっっっっ! らしい。
なんで死ぬほど、恥じないんだろ・・。

ちなみに小笠原道大も、わりとサードは下手。
だが、下手と言われても絶対に怒らん。本人が、もっともっと厳しく自分を責める。
「オレはサードは上手くないですよ」と、しっかり言える。死ぬほど恥じる。
それかプライド。
「なんだと・・オレはうまいんだよ。てか、オレに何を言いやがる」
切れるタイプは、甘ったれナルちゃん。

とまぁ、そんな分かりやすさなので、相手のことがよくわかんない時は、わざと怒らせるに限るって、叔母は言うとりました。
タイプ別に反応パターンがあり、それで将来性がだいたい分かるらしい。

私生活はバカでも何でもいいんだ。
その仕事に関してだけは、プロ意識が強くないとどうにもならねぇ。


まぁ、森山も、バカじゃないんで、ブーイングされても、睨みつけたりふて腐れたりしないし、向こうも腐る相手にはバカバカしくて言えないし、そこは、互いの懐の広さ合戦ってやつだよな。

岡田はホームラン打つし・・。数よりも、実際に見る確率の高さに驚く・・。
オレは、岡田のホームラン運を持ってるっ!

なんやかんやで、10-1 なんだけど、つーまんない試合だった。
向こうの投手がヤバイだけやん・・って正直思ったりもする。


すまんが、昨日は飽きた。

昇格の法則。

打点が一番いいか、打率がいいか・・。守備と脚が素敵過ぎるか・・、なんか極めるしかない。

7月 打点王 浜中 14
7月 打率王 由田 .390

浜ちゃんが選ばれたな。

8月は・・。今のところ。
岡田が打点。古木が打率。
守備  岡田>古木 非常に次元の低い争い・・・・。どっちも外野はヤバイが一塁なら岡田の方が向いてる。
若さ将来性・ホームラン  岡田>古木
しかし、上との兼ね合いのせいでどっちも選ばれない可能性が高い気がする。

岡田は好きだが、なんか、夏になってちょっとイマイチな気もする。忠犬ハチ公にそっくりの濡れ甘納豆みたいな小さすぎる目は好きだが、オレが監督なら一軍に上げない気はする・・。

まぁ、分からんけど。
通常は、下山と後藤が治り次第上がることが最も好ましいに違いない・・。

ということを勝手に思った夜だった。


オレの叔母は、オリックスって選手よかファンの男の子の顔の方がイケてると呟いていた。
みんながみんなって訳でもないが、確かに、時折、服装も顔もイケてる奴はいることはいる。

「ああもう、セクシー系のグッチもいなくて、つーまんない。なんなのよ。この色気のなさは! あたし、もう飽きたっ!」
と、ババァのくせにぶりっ子な口調で口走ってた・・。

叔母曰く、ファームの子達に欠落しているものは、「フェロモン」らしい・・・。
そう言えば、一輝を初めて見た時、「あら、ヤダ。あれは何気にキスが上手いわよ。あたしには分かるわ!」と、訳のわからんことを豪語していたが、本当に一輝はそんなにスゴイのか・・。オレには泥臭い素朴な不器用そうな奴としか思わんけどな・・。顔も普通すぎるくらい普通だぜ。

しかし、そう言われてみたら、坂口のファンも一輝のファンも可愛い女の子、多いな。

下山はなぜか北海道の主婦に絶大な人気があるしな。

今日のこの日を振り返り、ど不細工でもない奴がまったくモテない(観客の若い女子から相手にされない・興味を持たれない)理由を探ってみた・・。

木元=見ての通りダサイ。説明不要
古木=何気に鼻くそをほじっていた 
高波=思春期の女みたいに髪をいじる
辻か誰か・・=耳クソほじる

結婚している時点でギャルの圏外というよりも、なんつーか、女で例えると柴田理恵みたいな所帯臭さがどこかに滲む・・。別にいいんだけど・・。

新庄は、帽子の被り外しさえも、まったく気を抜くことはない。
意識していたらしい。髪の乱れを決して他人に見せるものかという「見られる側」のプロ意識が尋常じゃなかった・・。

スター系は、ベンチに座っていても気は抜かない。おそるべし。

※数年前
阪神の選手= 汗くせーんだよ、おやじとか、ブルペンでキャッチボールしつつ客の文句を言ったりしていた。えらそー・・。何様?
※昨年 高知
坂口=香水ぷんぷんのオバンが消えた後、絶対に聞こえないようにぼそっと、小瀬に打ち明けつつ、「ちょっとツライな」と健気に我慢していたりする。グッチいい奴やん。

なんだろう。この差。

行儀の良さとかが関係している気はする。
坂口って、チャラけているように見えても、傲慢なところとかそういうのはなかったな・・。
だから、若い女の子って、そういうのを実際に見なくても、ちゃんと見透すかしているんだと思うぜ。
女のカンで。

叔母はフェロモンですべて言い表すけどな。

うーむ。それにしても、オヤジ年齢は、本当に無意識のうちにダサイことをやってしまう。むろん本人すら気付いてない。客はいいんだよ。仕事中じゃないから。
オレの顔も仕草も相当ヤバイぜ。みんなそうさ。
だが、仕事中のささいな癖って、つーまんないことでもすべて把握した奴の方が得だと思う。


なんで、誰も手帳に何か仕事に関する記入をするということはしないのか。そこはいつも不思議。
稲葉は試合中、書くけどな・・。資料も見てるし。

そういうささいなことの積み重ねが、何か結果的に変わるんだろうな。



オレの長田は、どういう訳か常連のオヤジに愛されていて、オレ的には嬉しくもあり、有り難くもあり、ホッとしているが、しかし、いいのか・・。このままじゃヤバイぜ。長田。オレ、不安だぜっ。

7月の打率、ヤバ過ぎるぜ。 .200しか打ってないぜっ!

その日は成功したが、バントも、もっともっと練習した方がいいぜ。

と、思ったな・・。


・・・・・・・・・・・・・・・


若い男の子なら、こんな感じで言いまくりそう。よう喋る子って、たまにおるからなぁ〜

で、素に戻る。
その夜、東京ではすごいことがあったらしい。


090811 F4−3B 勝利のフルコース 東京ドーム

一輝ファン、オリファン。もしくはハムファン。
両方、どうぞ。

ワタシ、一軍の試合、見てへんわ・・。

ぎゃー、ワタシの一押しの岸田が投げ、一輝がホームランを打ち、ハムが逆転・・。

そんなドラマチックな凄絶な試合も見ずに・・。北神戸でぼーーーーーーっと放心。これといった躍動感もなく・・。

盆前だというのに・・。

あたしって・・、持ってない・・っ!

小谷野くんが、最近調子がいいんですが・・。

過去をさかのぼって見ても、やっぱり、違うんです。ブレイクする前から。
証拠
http://www12.ocn.ne.jp/~miopon5/new5.htm
2004年。練習風景。集中し過ぎて、小谷野の背中が発火するんじゃないかって思うくらい、激しい・・。

http://miomio.jugem.cc/?eid=77

一輝と小谷野くんは、才能とかそんなものとは別の何かが・・。
いつもそこにあった・・。

ワタシが選手を見て、心惹かれるものは、その部分だったりします・・。

































| 美緒 | 2009年 観戦記 | 18:46 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:46 | - | - |