Fs

ベースボールで遊んでます。

リンク等は自由にどうぞ

本サイトはここです
http://www12.ocn.ne.jp/~miopon5/
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
藤本淳士 鳥谷敬 写真 in 倉敷
倉敷にて。

藤本選手を発見。

朝の練習姿です。





いよっと投げる。



一通りノックを受けた後、トンボをかけます。




紅白戦の前に徹底的に守備練習。





動きが可愛らしいですね。

さて。

紅白戦です。







バッティングの調子が上がるといいのにね。


一方。



私は、鳥谷のことはあまり興味はありませんでしたが、実際に練習している姿を見ると、ほうっと引き込まれました。



なんか、凄みのある顔つきで、いいなぁと思ったな。



この人って、何だかいいなぁと思った。



ファンにはならないけど。
やっぱり、いい選手なんだな・・と感じる。










むろん、藤本も必死でしたよ。





すごく練習していました。
この顔が・・・・・・。

藤本の必死さを物語っている・・・・。




おまけ。

期待の若手。




レッドスターは、クソがきに名前を呼ばれ続けていました。






手を振っていた・・。

ほっといてもいいのに。

真面目な人だな・・と思いました。


追伸


2007年、秋季キャンプ、鳥谷・藤本フォトは、こちらです。

http://miomio.jugem.jp/?eid=164

| 美緒 | 2006年 観戦記 | 00:47 | - | - |
狩野恵輔 画像 倉敷キャンプ
倉敷で行われた秋季キャンプにて、阪神の狩野捕手の写真を撮ってきました。

阪神ファンだった頃、狩野くんのファンだったんですよ。

私は、新庄さんが阪神を離れて寂しいなぁ・・と思っていた頃、背番号63は、誰が着けているのかふと気になり、ファームに行ったんですよ。

そこで観たのが狩野くん。

北神戸球場のブルペンにて、入団したばかりの若い男の子が、真面目に練習している姿を見て、何となく好きになりました。
なんか、大人っぽくて、きちっとしているところがいいと思った。


私、当時、選手からサインなどもらったことがなかったんですが、狩野くんからサインをいただきました。
ついでに、森尾由美さんが理想の人って、本当ですか? と聞いたら、「ホントウですよ」と答えてくれたのですが・・。

そっか・・。目の大きな人がいいんだなぁ・・など納得したことはあります。

あれから何年も過ぎて、今や、狩野くんも一児のパパ。

矢野捕手の後を継ぐ人は狩野くんであって欲しいと思ってます。

まずは、朝の光景。



藤本くんたちが、ノックを受けている時、サブグランドにいました。



スタッフと談笑しています。


そして、紅白戦。



捕手として出場。




打席での狩野くん。










午後。サブグランドでノックを受ける狩野くん。









サブグランドの一塁側からの見学をお勧めします。


これはトンボをかけている姿です。



そして、最後に、たいへん近くでキャッチボールをしているところも見学できました。
すぐ目の前で、ミットに球が入る音が大きくリアルに聞こえました。










入団した頃は、よく球をポロっとこぼしていたんです。

今は、すっかり落ち着いて・・。



いい表情ですよね・・。






以上、狩野くんでした・・。




追加

背番号99となりました。




スカイマークでのオープン戦での様子は、こちら!









| 美緒 | 2006年 観戦記 | 20:58 | - | - |
阪神 秋季キャンプ 
倉敷に行って来ました。

中庄駅から徒歩10分だそうですが、私は、タクシーでマスカットスタジアムまで行きました。
だいたい500円くらいの料金ですね。

球場に着いたのは10時。その頃、選手はストレッチやランニングをしているます。



外野付近なので遠い・・。



阪神ファンの人たち。フェンスにへばりつくのは若い女性が多い。




これは、サブグランドの朝の光景。
背番号74は、私の大好きな伊藤コーチですよ。



サブグランドに中日ユニ発見!



ノックを受けています。

中日の高橋光信内野手のようです。入団テストかな・・。
真剣な顔で球を追ってます。

午前中のメイングランドでのバッティング練習。



順番を待つ関本。



素振りする赤星。

なお、阪神のグッズ売り場の紹介。



派手です。




お昼過ぎからは、紅白戦が始まります。
メンバーはこの通り。





赤松さんと赤星さんが同じチームです。



円陣を組む赤星チーム。



観衆はこんな人数です。





では。この日投げた投手さんたち。













では、バッターも紹介。



関本。




林くん。



中日の高橋さんが打席に立つと、拍手がおこっていました。




塁に出る赤星。




上坂。ひさしぶりに生で見た・・。



なお、ネット裏はこんな光景です。



関本は身体が大きいなぁと思う。




私は狩野捕手を目当てにキャンプを見に来たので、この時、写真を多く撮りました。

一方、その頃。
サブグランド横のブルペンで練習中の人もいます。






昔、背番号62の加藤投手が好きだったんですよ。
今は別の人がその番号を着けています。


紅白戦が終わると、また、各自、ノックを受けたり、バッティングの練習をしていました。

赤星さんは、サブグランドでランニング。

藤本や鳥谷は、サブグランドで激しいノックを受けていましたね。

そして、3塁側の片隅では、捕手がボールを受けていました。

非常に近い距離から球音を聞けました。






迫力あったですよ!






おまけ




こんなちっちゃい子も来てますよ。

その向こうにチラッと見えるのが、戦力外通告された中日の高橋さん。




ファンの人の何人かは選手からサインをもらっていたようです。

伊藤コーチに向かって、「サインください!」と、子供が叫ぶと、伊藤コーチは、いつもの優しい声で、「最後まで待っといてくれよ。そしたら書くからな」と答えていました。

まだまだ仕事がありますからね。

立ち止まってサインをする訳にはいかないのでしょう。

それにしても、平日だというのに、けっこう人は多かったなぁ・・。

でも、練習そのものはちゃんと観れました。

満足です。






| 美緒 | 2006年 観戦記 | 19:57 | - | - |